ホテルや旅館を選ぶ時はお得なプランに注目しよう!

お得に旅をしよう!宿泊情報サイト

利用者の個性に合わせた割引もあります

お誕生日だけの特権、お誕生日割引

宿泊サイトのキーワード検索で「お誕生日割引」と入れてみましょう。
利用者のお誕生日当日や、その前後に割引を設けている宿泊施設もあります。

価格的にそれほどお安くなくても、何か特別なサービスを用意しているホテルは多いものです。
利用しない手はないですね。

気をつけたいことは、料金だけで言うと、早割、直前割の方が安いケースもありますので、利用したい日ではどちらがお得なのか、見極めが必要です。
それから、年末年始などの繁忙期には利用制限されることも予想されます。
細かい注意事項は事前によくチェックしておいた方がいいでしょう。
年齢が確認できる身分証の提示がほとんどの場合必要になります。
せっかくお安く予約したのに、支払する時になって割引が使えない!という事のないようにしてくださいね。


 

50歳以上から利用できる、年齢別割引設定

「シニア割引」を設けている旅館やホテルは多数あります。
宿泊料金の割引や食事のグレードアップ、ドリンクサービスなど、それぞれの宿泊施設のシニアおすすめプランをチェックしてみてください。

また、シニアといえば60歳以上が一般的ですが、それより若い世代の50歳代から利用できるプランを設定している宿泊施設もあるようです。
年齢に達していないから、と最初から諦めないで、一度確認してみる価値はあるでしょう。
シニア割引ほどではない事が多いようですが、ちょっとした割引やサービスを用意してあるかもしれません。

これらの割引も、お誕生日割引と同様、年齢の確認できる身分証の提示が必要かと思われますので、忘れずご携帯くださいね。